回答と解説

Q1の答え–2 

2.ケイパーはフウチョウボク科

Q2の答え—3 

1使用部位は種子
2.水に分解されることによって辛み成分(揮発性が高い)を発生
4.クスクス、チリコンカン
5.クミンの説明です。

人気ブログランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

 

Sponsored Links
コメントを残す

CAPTCHA