ハーブ・スパイスを安全に使用するために(Part1):ハーブ&ライフ検定

ハーブ・スパイスを安全に使用するために

ここでは、ハーブ・スパイスを安全に使用するための注意事項について理解していきます。

spices-887348_640

購入時に注意すること
ハーブ&スパイスは作用が穏やかで安全性が高いといても、全くトラブルがないとは限りません。
選び方や扱い方のポイントをしっかり確認しましょう。

ドライのハーブ・スパイスを購入する場合

・食品を選ぶ
雑貨屋さんなどで売られているポプリ用のハーブやスパイスは、安全性の確認が出来ないので避けること

・学名をチェックし、色と香りをチェック
名前が似ているのに全く違う種類の植物だった、ということもあります。
例えばカモミール。カモミールには、ジャーマンカモミールとローマンカモミールの2種類があります。
スーパーなどでハーブティーとして売られているものはジャーマンカモミールで、問題ないのですが、ハーブ専門店などにはどちらも置いてあるので要注意です。
アロマセラピーで使っていく精油のジャーマンカモミールは濃紺で、お薬のような香りがするのですが、ローマンカモミールは甘くやさしい香りです。
ところが、ハーブティーでは味は間逆。
間違ってローマンカモミールを飲んでみると、罰ゲームもどきの苦味を感じます。
とても美味しく飲めるものではありません。
わからない場合は、必ずお店の方に尋ねてから購入してください。

また、ハーブやスパイスにおいては、色や香りも大切な成分です。
色があせていないか?香りが抜けていないか?チェックするようにしましょう。

透明なガラスの容器に、ディスプレイをかねて保存してあるショップも見かけます。

そこから量り売りしてくれるようなお店では特に、色や香りを確認してください。

・信頼できるお店で少量ずつ購入する

購入は、商品よく売れているような信頼できるショップで、短期間で使い切るだけの量をこまめに買いましょう。

 

フレッシュハーブの場合

・新鮮なものを選ぶ
新鮮で、葉の色が濃くみずみずしいものを選びます。
色が薄かったり虫食いがあったり、しおれているものは避けましょう。
また、自分で育てたものを使う場合は、なるべく若い葉や花を使います。

 

・使う分だけにする
フレッシュハーブ&スパイスは傷みやすいため、使う分だけ購入しましょう。
自分で育てたものを使う場合も、使う分量だけ摘むようにします。

 

使用時に注意すること

・決められた使用部位だけを使う

有用な成分を十分に発揮させるには、決められた部位うを使うことが大切です。

異なる部位を使用することで、期待された働きが得られないだけでなく、全く異なる成分を持っている場合は、体にマイナスの影響がでる可能性もあります。

・子供、お年寄りは様子を見ながら使う
子供やお年寄り、妊娠中の女性などは注意が必要な場合があります。
また、お薬を服用中の方は、お薬の効果を強めたり、弱めたりするものもありますから注意してください。

・保存期間を守る
ハーブ・スパイスも、またそれらを使ったものも保存期間を守りましょう。
ティーも時間が経つと参加して成分が変化してしまいます。
その日のうちに飲みきり、作りおきは避けてください。

・器具は入念に消毒する
成分の抽出や保存に使う容器や器具は、良く消毒して衛生面に気をつけてください。
加熱せずに使用する場合(P41ハーブティを水出しする方法)は、雑菌の繁殖に注意します。

 

保存時に注意すること

ハーブ・スパイスやそれらから作ったものは、酸化したり色素成分が変化したりして劣化するために、空気や紫外線、高温多湿を避けて保存します。湿気はカビの繁殖にも繋がるため「密閉」、「遮光」、「冷暗」を基本条件とします。

フレッシュなものを保存する際

・乾燥させない
水を入れたグラスなどに入れるか、湿らせたペーパータオルなどに包んで保存用の袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存します。
日持ちしないため早めに使い切るようにしましょう。

 

ドライのものを保存する際

・使う時に細かくする
カットしたり、砕いたりして細かくすると、空気に触れる面積が増え、酸化しやすくなります。
ホールの状態で購入・保存し、使う際に必要な分だけ細かくするようにしましょう。

・遮光瓶に入れ、冷暗所に
密閉できる蓋の付いたガラス製の遮光瓶(褐色)などに入れ、日の当たらない涼しい場所に保存します。
遮光瓶がないときは、透明なガラス製の瓶にいれて冷暗所におくか、日本茶の茶筒でもOKです。

・ラベルを貼って管理
保存容器には、ハーブの名前、購入した日付を書いたラベルシールをはっておきます。

押さえておきたい試験対策のポイント

ここでは、それほど難しい箇所はないと思います。

お料理用のお野菜を購入する時と同じような感覚と、保存方法もほとんど同じと考えてください。

 

 

 

メトホルミン 通販

Sponsored Links

関連ピックアップコンテンツ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲トップへ戻る